「占星術はよく聞くけど、心理占星学って何?」という疑問を持つひとも多いと思います。ざっくり言ってしまうと、心理学のアプローチを取り入れた占星学ということです。すると、今度は「占星術と占星学の違いって何?」という質問が生まれてくるでしょう。これについては、きちんと定義しているひとはあまりいないと思います。英語で言えば、どちらもastrologyです。術と学の違いを考慮すれば、術はアートであり、学はスタディ。学問として突き詰めていくものが占星学になるのかもしれません。もっとシンプルに、「そういう名前だから」というのが答えなのかもしれません。

わたしはastrology、psychological astrologyをイギリスの専門教育機関で学びました。そこにあるのは学問とアートの融合です。理論を崩すことなく、自分の言葉で表現を行うものであり、極めて理性的かつアーティスティックなアプローチをすることが求められます。学問としてのアートとスタディを両立させることを求められるのです。なので、占星学という意味合いが強くなります。

日本で占星学を学ぼうとすると、どこにいけばいいのか、誰から学べばいいのか、ということで迷う方が多いと思います。もしくは、占星術のカウンセリングを受けても、物足りない、なんか違和感がある、と思うひとは、心理占星学のコンサルテーションを求めているのかもしれません。わたし自身は占いではなく、神話がastrologyへの道を切り開いたので、「本場でやるしかないでしょ」とイギリスに直行しましたが、英語力などがないとハードルが高く、英語力を身につけてから、、なんて思うと途方もない長旅になりそうで、手が出にくいと思います。

そこで、わたしがイギリスで学んだ経験を興味ある方に提供できればと、サイトを始めることにいたしました。幸い、イギリスで学ぶ過程で、占星学をしっかりと習得されている日本人の方々にも出会うことができ、その方達の協力も得て、チャートリーディング(コンサルテーション)の提供やセミナーの紹介をしていければと思います。わたしも稚拙ながら、占星学を学ぶ上での英語のお手伝いをしています。

このサイトに記載の文章、掲載の画像の使用、転載は禁じます。まとめサイトなどについても同様です。引用したい場合は、コンタクトフォームから連絡をとっていただき、許可を取るようお願いいたします。

このサイトが収集する個人データと収集の理由
コメントについて
訪問者がこのサイトにコメントを残す際、コメントフォームに表示されているデータ、そしてスパム検出に役立てるための IP アドレスとブラウザーユーザーエージェント文字列を収集します。

hiroko
Dip.MISPA, MAPAI

イギリスにあるMercury Internet School of Psychological Astrology(MISPA)とThe Faculty of astrological studies(FAS)、ユキコ・ハーウッド氏の心理占星学コースのテクニカルサポートをしながら占星学を学ぶ。FASの占星学コース全修了。MISPA、ユキコ・ハーウッド氏の心理占星学コース全修了。
MISPAにてCertificateとDip.MISPA(Diploma)を取得。FASにてCertificateとIntermediate Diplomaを取得。英国占星学協会(AA)会員。APAI(The Association of Professional Astrologers International)会員。Astrodienstの翻訳者。テクニカルライター、翻訳者、ときどきデザイナー。イギリスでのインターンシップ(出版社)経験あり。
星への扉は、大学の卒業論文が開きました。(SYSTEM OF A DOWN、Otep、slipknotらメタルの音楽と火星の神アレスに準えた我々の心の成長、がテーマ)
今はいろんな音楽を聴きます。20分くらいの海外コメディドラマが好きです。

アストロロジー関連の翻訳のお仕事の依頼ありましたら、コンタクトページからよろしくお願いいたします。